pagetop
DAC Group
ENTRY
TOP > RECRUIT > 教育カリキュラム

楽しんでください。学びだらけの1年を。

ビジネスマナーや広告の基礎知識は、もちろん丁寧に教えます。けれど、営業スキルや知識だけでは、決して仕事ができるようにはなりません。広告のプロとして、また一人の人間として、大きく成長するための教育カリキュラムをたっぷりとご用意しました。

『人間成長』を促す、DACグループの教育・研修制度とは?

※この動画はセミナーでご紹介する内容のダイジェスト版です。 続きはセミナーで。

[新入社員研修]

ビジネスマナーや社会人の基礎、会社の理念や文化について学んでいただくための新入社員研修。この研修を通じて数年来続く仲間たちとの絆が育まれます。新入社員研修の他、年間通じておこなわれる様々な研修により、DACグループの社員たちは同期同士本当に仲が良く、みんなで集まってイベントや飲み会を開催しているようです。

[新入社員研修]

[DACふれあい看護体験]

看護の心、ケアの心、助け合いの心を育むキッカケとすること、そして社会貢献を目的として開かれる看護体験研修。日本看護協会が定めた5月の看護週間に実施されます。命の大切さ、健康でいることのありがたさなど、普段何気なく過ごしていては感じることのできない気付きが得られます。医療現場での異業種体験を通じてプロ意識の大切さも学んでいただきます。

[DACふれあい看護体験]

[富士登山研修]

入社4ヶ月目に入り、そろそろ自分とお取引をしてくれるお客様が増え始めるころ。ちょうど暑中見舞いの季節です。この時期、DACグループでは全社員が、日頃からお世話になっている関係者の皆さまへの感謝の意を暑中見舞いにしたためます。その暑中見舞いと想いを、毎年新入社員が背負い日本一高い郵便ポストを目指します。山頂でご来光を拝み、お客様の発展を祈願して、ポストにハガキを投函する。つらく険しい道を乗り越えた先の達成感、チーム全員で目標をクリアすることの素晴らしさを、ご来光の感動とともに味わいます。

[富士登山研修]

[ハーフマラソン研修]

DACグループ恒例のハーフマラソン研修。当日は、先輩社員も総動員で応援に駆け付けます。運動が苦手な方でも大丈夫。この研修の目的は早く走ることではなく、走りきった先にある達成感を味わってもらうことですから。ゆっくりでも、遅くてもかまいません。仲間同士声を掛け合い、諦めることなくゴールした後の達成感は、体験した人だけが得られる人生の宝物です。※エリアにより11月以外の開催あり。

[ハーフマラソン研修]

[新入社員海外研修]

新入社員全員で目指す初めての海外研修。様々な世界遺産を回っていただきます。この研修で大切なのは、海外で過ごす時間以上にそこに至るまでの過程。明確に目標を意識し、できる限りの努力をやり抜いた経験や、あなたの目標達成を全力でサポートする上司や先輩の姿から得られる学びは、長い社会人人生において大きな成長の糧となるはずです。

[新入社員海外研修]

[ゴルフ研修]

ゴルフというビジネスコミュニケーションツールの獲得や、社会人としてのマナーの向上を目的として開催されます。これがきっかけで、ゴルフにハマる社員も多数いるようで、仕事に関係なく仲間同士プライベートでゴルフに出かける社員もたくさんいます。

[ゴルフ研修]

後輩を教える先輩は、後輩以上に学んでいます。

後輩を教える先輩は、後輩以上に学んでいます。後輩を教える先輩は、後輩以上に学んでいます。
育ててくれた先輩への一番の恩返しは、先輩を追い抜くくらいに成長すること。けれど簡単には追い付かせないぞと、先輩たちも学んでいます。2年目、3年目、4・5年目、さらには管理職に至るまで、年中様々な教育の機会が用意されています。

2年目 (5月)田植え研修 (6月)沖縄研修 (9月)稲刈り研修
3年目 (5月)りんご花摘み研修(6月)香港研修(9月)りんご狩り研修
4年目 (6月or7月)台湾研修
5年目 (6月)ニューヨーク研修

役割別研修

〔チームリーダー補佐〕 ステップアップ研修①
〔チームリーダー〕 ステップアップ研修②
〔グループリーダー〕 リーダー研修
〔間接部門責任者〕 プロジェクトマネジメント研修
〔事業運営者〕 上級管理職研修
〔経営者〕 役員研修

資格・検定

3月・11月  メンタルヘルス検定
6月・11月  経営学検定

全社員共通

2月 下半期海外研修渡航
7月 上半期海外研修渡航
9月 海外外部企業視察研修(選抜者)